カテゴリ:旅行( 43 )
グリーンプラザ新宿がなぜ閉店するか聞いてきた
e0031418_1552139.png
2016年9月9日、それは突然に発表された。グリーンプラザ新宿・及びリラックスパシンジュクの年内の閉店である。新宿の老舗カプセルホテル&サウナ、グリーンプラザ新宿の閉店の知らせは衝撃だった。都内最大級の大型カプセル&サウナは長く、この歌舞伎町の一角の象徴であったし、最近は減ったものの、個人的にも数え切れないくらい利用してきた。近年は、急増する数多くの都内競合カプセルホテルに対抗してか、カプセルの全室コンセント設置を始めとして、大浴場や、ロッカー、クローク、脱衣場の改装を積極的に進めていただけに、この閉店の知らせは驚きだった。一体何があったのか。発表から2日経ったグリーンプラザ新宿の従業員の方々に聞いてきた。

証言①

−年末の閉館は改装とかですか?
受付若手スタッフA「いや、完全に閉館です…」
ーこの場所が無くなっちゃうって事なんですか?
受付若手スタッフA「そうなんですよ…」
ー跡地には何が出来るとか決まっていないんですか?

ここでこの会話を聞いていたベテランスタッフが割って入る

受付ベテランスタッフB「すみません、我々もそこまでは詳しく把握していないんです!」

どうやら受付では何度も客から同じ質問を受けている様子だった。続いて4階のマッサージエリアへ。

証言②

ー年末にここ閉店しちゃうんですね
中国式マッサージ店員C「そうなんですよー、もうこの建物も古いでしょ」
ー古いから建て替えちゃうんですか?
中国式マッサージ店員C「オリンピックがあるじゃないですか、それに向けて色々らしいですよ」
ーなるほど…
中国式マッサージ店員C「なんでお客さんそれ知ってる?」
ーいやいや、ホームページに出てて下にも看板が…
中国式マッサージ店員C「私たちも1ヶ月前くらいに知って」
ー皆さん、ここ閉まったらどうするんですか?
中国式マッサージ店員C「それまでに自分で仕事探すか、この会社の別の店に行くか」
ーここってグリーンプラザの施設じゃないんですか?他にお店があるんですか?
中国式マッサージ店員C「他に秋葉原と上野…?お客さん、後でチラシ上げるよ」

食堂横のマッサージ店、てっきりグリーンプラザの専用の施設かと思ってたら、マッサージ店の業者が入ってた施設だったんですね…従業員の皆さんはどうされるのか、ちょっと心配だったんですけど他に3つあるマッサージ店も恐らく同様でしょうか。最後に、再び受付で別の人に話を聞いてみます。

証言③

ー本当に閉店しちゃうんですか…
受付中堅スタッフD「ええ…」
ー跡地に何が出来るとか決まっていないんですか?
受付中堅スタッフD「まだまだこれから協議するとかみたいで…」
ーグリーンプラザはもう無くなっちゃうと…
受付中堅スタッフD「新しい建物に、同じ施設が入ればお客様の皆さまにもまた戻ってきて頂けるんですけど…なんとも…」
ーぜひ、残って欲しいですね
受付中堅スタッフD「ありがとうございます…私たちもつい一昨日聞いたばかりで…」

人によって聞いているタイミングが若干違うようだが、やはり従業員の方々にとってはいずれも、突然の知らせにまだ驚いているという様子だった。チェックアウトを終えてエレベーターに向かおうとすると先ほどのスタッフさんに呼び止められる。

受付中堅スタッフD「ちょっとお客さん!大事な!大事なポイントカードが!」
e0031418_1542476.jpg
*ポイントは12月15日いっぱいで失効してしまうため、ポイントカード所持者は要注意

グリーンプラザ新宿の閉店に関するまとめ
e0031418_15411247.jpg

・建物が取り壊される
・取り壊しの理由が老朽化のためかは不明
・跡地の用途は未定

改装やリニューアルや名前が変わる訳ではなく、完全に閉館のようだ。既に最終宿泊日となる2016年12月24日の予約は公式サイトで始まっている。私は特に今のところ上京の予定は無いが、予約は済ましている。ちなみに楽天トラベル等の予約サイトから予約するよりも、公式サイトの無料会員になった方が料金は安く泊まれる。12月24日クリスマスイブ、特に予定が入る見込みも無いが、今年はグリーンプラザ新宿で泊まろうと思う。翌朝のクリスマスには、何か後施設に関する吉報のプレゼントが届いている事を祈って…

*2016年9月11日段階の記事です。
by gulliverdj | 2016-09-11 15:50 | 旅行
VineとInstagramで振り返る、沖縄美ら海水族館
e0031418_16141146.jpg

e0031418_16175578.jpg

e0031418_16184143.jpg

e0031418_16181480.jpg

e0031418_16183010.jpg


初めて沖縄に行ってきました。

生後3ヶ月の頃に一度行ったらしいが、まったく記憶になかったので自分にとって初めての沖縄。RYUKYU IDOLを目的に行ったのですが、サクサク娘(春)という意外な発見もあったりでめちゃ充実した遠征でした。そしてせっかく初めて行くんだしと思い、ミーハー気分丸出しで月曜日は有給をとって名護周辺を観光しました。月曜日にも関わらず、美ら海水族館は朝から盛況で、大水槽の前には大勢の人だかりと走り回る子どもと、はしゃぐ修学旅行の制服の群れ、クンカクンカ…イイ匂い…

ブルーに染まる館内の様子をVineとInstagramを並べて振り返る。Vineの6秒の映像は本当にお手軽で、実際の空気を伝えるのにもやはり動画の威力は絶大だ。解像度としては、InstagramもVineも圧倒的に低い。特にVineはこうしてみるとかなり荒い。それが動画のアップロードと読み込みの手軽さを生んでいると同時に、映像でも無い静止画でも無い何かが立ち現れようとしている予感もする。チープな映像が、インスタによって補完される不思議な構図。

名護にいった目的はこの美ら海水族館と、名護市役所や周辺建築ウォッチングでしたが、時間が無く名護市内に戻る前に本部港からフェリーに乗って最終の関空行きpeachに乗るため那覇に戻りました。名護市役所をじっくり観るリベンジのため、次にRYUKYU IDOL遠征する際も北部にはまた寄りたいと思います。選んだ名護バスターミナルすぐ裏の民宿・沖縄時間も最高だった。さすが日本どころか世界有数の観光都市、これは日本どこでもそうなのだけれど、アイドルを観て帰るだけにはあまりに惜しい場所。さぁ、次はいつ行こうか。
by gulliverdj | 2013-03-12 23:51 | 旅行
4列夜行バスを快適に過ごすために自分がしている10のこと
僕ら遠征ヲタにとっての強い味方、格安ツアー夜行バス!現場が終わってからオフ会に参加して乗車して移動&宿泊を兼ねて次の日また朝からヲタ活動あるいは仕事にいける夢の交通手段を少しでも快適に過ごすため自分がしていることをまとめました。というのも、よく現場で「なんでそんなに4列バス平気なん?」「夜行バス乗る際に気をつけるべきことはなに?」と聞かれたりすることが多いのでここに書こうと思った次第です。ちょっと工夫するだけで随分と快適になりますし、案外苦にならなかったりします。
e0031418_2035322.jpg

4列夜行バスの話を前提にしていますが、3列バス等でも同じ話がいえると思います。ツアーバスの安全性が問われてるこんなタイミングですが、安価で効率的な交通手段が夜行バスであることには変わりありません。最初は安いから仕方なく使っていたのが、苦じゃなくなるとなんてこれほど便利な交通手段はありません(たまにトラブルもないこともないけど)。気付けば去年は32回、今年は既に22回乗車しております。交通費も浮くし朝からフル活動できるしチケットや物販に使えるお金も増えるしいいことづくめ!ひゃっほーい!

ポイントは、いかに普段の自分の睡眠状態に近い状況をつくるか。
①~⑤は身体の状態を調える編、⑥~⑩は精神状態を整える編になっています。



①空気枕は2つ
これは頭用と腰用です。首を囲うものがあるだけで随分違うのですが、本当に快適度を変えるのは腰あてです。これは空気枕と代用できます。最悪頭じゃなくて腰あて用のものだけでもいいくらいです。空気枕で代用するのは、消耗品のため同じもので使い周した方がいいからです。

枕自体は100円均一で売っているようなもので問題ありません。旅行品売り場等にいけば腰あて用のクッションがあったりします。自分の経験則上ですが、寝ぼけた状態でバスを明け方降りる事になるわけですから、失くすことがあります。安物で充分。空気枕自体を持たない人が多いですが、そんなのは武器も持たず戦場に出ていくようなもの。箸もフォークも持たずに食卓に座るようなもの。チケット持たずにコンサート会場にいくようなもの。家で枕も布団もなしに硬い床で一晩寝ても疲れがとれないのと同じようなものです。最悪この①だけ実践するだけでも全然違います。

②通路側の座席を予約する
コンサート会場も夜行バスも通路席が一番!しかも夜行バスならいつだって中央通路席確定!ひゃっほーい☆窓側と通路側じゃぜんぜん快適度と圧迫感が違います。消灯になってしまえば通路に足を伸ばすのもありだし腕を投げ出してもOK。冬は特に窓からの冷気が伝わりにくいのが大きい。休憩所でトイレに行くときだって気を使う必要はないしいいことづくめ。あまり通路側を指定できるバス会社は少ないですが、楽天バスでも便によっては「通路側確約」で出てる場合もありますし、ブルーライナーは通路側の希望を出すことができます。ちなみに今まで通路希望で窓側の席にになったことはないですね。

③乗る前に顔を洗う(&できれば歯を磨く)
顔を洗いましょう。お風呂に入ることが理想的ですが、なかなかそういう場合も難しいと思うので、ちゃんとタオルを用意しておいて顔を洗いましょう。これだけで随分とバスに乗る際のさっぱりとした感じは違います。なお、なかなか恥ずかしいことも多いと思いますが歯も磨ければなおよしです。とにかく風呂に入れない状況の中でそれに近い状態に持っていくかがポイントです。

④靴は脱ぐ/スリッパを持ち込む
乗車してすぐに靴を脱ぎましょう。言うまでもなく、これはあなたの足が車内環境を著しく汚染しないことを前提とした事です。裸足になれればなおよし。足がずっと靴に圧迫された状態にあるのは非常に疲れます。夏はサンダルで乗り込むのがベストですね。スリッパは、SA/PAにでの休憩の際にまた靴を穿くのが面倒なので、あると非常に便利です。

⑤少しでもいいから座席を傾ける
後ろを向いて「すみません、少し倒してもいいですか」と聞きましょう。直立のままなのと、ちょっとでも傾いてるのは眠りの浅さが段違いです。何も言わず倒そうとすると、膝をわざわざ前の座席について倒させないよう意地悪をしてくる連中がいます。そんなやつらがいたら消灯し寝静まったのを見計らっておもいっきり倒してやりましょう(冗談です)。中には消灯前に「それではみなさん一斉に席を倒しましょう」と呼びかけてくれるバス会社もあったりしますが、そういうケースは残念ながら稀です。これどこのバス会社も統一してくれればいいと個人的には思っているんですけど。

⑥自分のスイッチの切り方を把握する
いったん身体を落ち着く状態にする環境をつくったら次は心を落ち着かせるステップ。抽象的な話ですが、皆さんそれぞれに心のONとOFFの切り替えのスイッチみたいなものを持っていると思います。これを早々にスイッチを切ってしまいましょう。自分の場合はコンタクトレンズを使っているので、外した途端に自分の緊張感がほぐれます。現場が終わったばかり、あるいはこれから現場を迎えるにあたって心は若干の興奮状態にあるかと思いますがこれを鎮めないことには快適な眠りはありません。ちょっとお酒を飲むのか、人それぞれ普段もしかしたら無意識にやっていることとを把握して、それと同じことを実践しましょう。

⑦心休まる音楽を聞く(または耳栓)
身体を快適に置く環境を整えたら自分にとって心地良い音楽をききましょう。インナーイヤー型のものが耳栓も兼ねるものとしては理想的。ちなみに自分はこんなのをプレイリストに入れて聞いてます。例えばこんなの おやすみなさい/8tracks 。あとは個人的にはHoonのアルバムが好きでよくを聴きます。これは元々坂本龍一が監修している胎教のための環境音楽集だから、ふと夜中に目が覚めてもこれを聴くと大体気付いたらまた寝てます。音楽が要らないという人は耳栓でいいと思います。

⑧iPhone・携帯を見ない
目に明るい電気的な光が入る以上、快適な眠りへの導入はありません。消灯したらおとなしくiPhoneを・携帯を閉じましょう。自分だけではなく周りの人の迷惑にもなりますし、何より眠れない眠れないとつぶやいている人はそんなのつぶやいているから眠れない事に気付くんだぜ!

⑨到着してからの過ごし方を決めておく
着いてからの段取りを考えておきましょう。夜行バスの到着時刻の多くは明け方だったりしてまだ街が動き出していません。そんな中、途方にくれてしまうと旅の疲れが幾重にも重なって身体にふりかかってきます。バスを降りてから風呂に入るなり漫画喫茶に入るなり喫茶店に入るなり、事前にこれは下調べをしてイメージをしておきましょう。降りてからの行動に不安がないのも、心の落ち着く状態をつくるのに重要だと思っています。夏といえど冷える朝方にどうするか迷うというのは想像以上に疲弊するものです。ベストは風呂・サウナに入ること。身体が温まりますし、1日のスタートとしてのリフレッシュにはもってこいの方法です。自分の場合いつも近所のサウナや銭湯・温泉を探しておきます。なければネカフェのシャワーでも充分です。

⑩お腹をからっぽにする
最後はいかにして半ば強制的に眠りやすい状態をつくるか、です。とにかく寝てしまうことが重要です。そのためにオフ会等がなければ自分はなるべく夜行バスの乗車前は食事をあまりとらないようにしています。お腹が減って目が覚めるタイプではありませんし、それよりも途中休憩でトイレに行きたくなるような状態を避けたいためです。これも個人それぞれケースがあると思いますが自分の場合はお腹がからっぽに近い状態の方が落ち着きます。

これ以外には、前の日あえて夜更かしする、等がありますし最悪の手段として風邪薬/睡眠導入剤で寝てしまうかです。自分はいつも鼻炎気味なので、特に冬は風邪薬を持ちこみます。くしゃみや鼻水が止まらないと他の乗客へ大変な迷惑になりますし、自分も焦って寝れなくなります。また、いざどうしても寝れないという時は風邪薬に含まれるわずかな眠気を誘う成分に頼ったりして、即効性の鼻水止め等は重宝すると思います。が、これはあくまで最悪のケースでなるべく⑨までに睡眠を手にい入れることにしてます。⑩も気休めのためのポイントですね。



ちなみにいつもバス内に持ち込むものリストは以下のとおり

☑ 空気枕2個
☑ iPod
☑ お茶あるいは水のペットボトル1本
☑ タオル1枚
☑ 携帯スリッパ(サンダル)
☑ iPhone&エネループモバイルブースター


以上を自分の場合実践して、到着からの朝からの快適現場ライフと夜行バス明けからの仕事への流れをつくって最大限休日を楽しむようにしています。少しでもあなたの現場ライフが充実したものになりますように!さぁ、今夜も一緒にLet`s 4列夜行バスで快適遠征現場活動!




e0031418_20453449.jpg
*夜行バス明けに道後温泉本館へ向かうと宇宙の愛媛県松山市内
by gulliverdj | 2012-05-16 20:46 | 旅行
旅の記録:6日目 山形→山寺→新潟 / 山寺・米坂線
e0031418_19442423.jpg
e0031418_19442411.jpg

1/2(金)
晴れ/雪

7:15-7:31
仙山線:山形ー山寺

7:45-9:30
山寺/立石寺(りっしゃくじ)

朝一番に立石寺、通称山寺に初詣!
切り立った山の斜面にお堂が点在している名寺。
ここもずっと前から行ってみたいと思っていたところ。
芭蕉が「静けさや岩に染み入る蝉の声」と詠んだお寺でもあるのねん。

雪で危ないというので、門のところでゴム長靴に履き替えて
参道を登っていく。朝早いので参拝者は誰もいない。
しんしんと降る雪に静まり返る白い参道と境内、
うひょおおおおおおおおおおおおたまらんんんんんんん!!
登っている時はずっとガスが出てて自分がどこまで上がってきたのか
わからなかったけど、降り始めて少したつと眼下に広がる
まるで雪の中に埋もれてしまってような白い村の景色。
美しいいいいいいいいいい美しいよおおおおおおおおお

電車まで少し時間があったので、
降りてきた頃には空いていた茶屋で饅頭とお茶でほっこりし
いざ出発

9:52-11:12
仙山線:山寺ー山形、奥羽本線:山形ー米沢

12:16-14:31
米坂線:米沢-坂町

「日本屈指の豪雪地帯を走る米坂線」とのふれこみを聞いて
急遽乗りたい!と予定を変更した米坂線。
期待に胸膨らませ、米沢牛の駅弁を買い電車に乗り込む。
只見線のときと違い晴れている時間が長かったので見通しは良好。
スケール感というよりは、狭い雪の渓谷を縫うようにして走っていく感じかな?
すごくアットホーム(爆)な路線な印象でした。

そしてその沿線に待つ鉄ヲタの数ときたら!!
全部で100人はいたね、本当に。
こんなに多いのは初めてだった。
あらゆるところでカメラ持って待ち構えてるんだな。
トンネルを抜けるあたりで期待して窓の外をみると
パッと目に入るのが鉄ヲタ達とかしょっちゅうwwwwwwwwww
いやーすごいね。一日数本の電車のためにあぁして場所取りして
待ち続けるって絶対に真似できないね!
とにかくこれはめちゃくちゃワロタwwwwカルチャーショックww


14:35-16:16
羽越本線:坂町ー村上ー新潟

ここから旅の疲れが出たのか、判断力が一気に鈍り始める。

米坂線で日本海側に出て、近くに海に沈む夕陽を臨む
露天風呂があると聞いたのでその最寄り駅、村上に向かう。
駅には送迎車が来てたので乗り込もうとするとなんと三日までは
日帰り湯はやってないとのこと!!NOOOー!!!
バスもこの日は運行休止。その温泉街は駅から車で20分くらいの
ところなんで、行こうと思った行けるわけで、その旅館は無理でも
他に入れるところを探せばよかったものの雑誌の海と温泉が繋がるような
写真に胸いっぱいだった自分はそれが崩れ落ちた瞬間もー、疲れたー
ってなってしもうた。くるっと送迎車に背を向け駅に。
反対方面、新潟行きの電車にすぐさま乗車。
今日の終着駅に向かうにはあまりにも早いことを知りながら。

16:20-23:55
新潟市

小春の故郷キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

なんて思うこともなく、さてどうしようと困り果てる。
MLえちごの発車まで約7時間!
いつも通過する事が多かった新潟駅、せっかくなので
観光案内で寿司屋さんを紹介してもらい、バスに乗って市内・中町に向かう。
ずっと電車に乗っているとこの市内バスの乗車にとてもwktkしたりするよね!
しかしね、観光案内所で観光客向けに案内される1月2日営業中のお店に
いい店なんてあるわけないんですよ(きっと)。案の定、お い し く な い。
店入った瞬間、汚れた床に安っぽい汚れた木目調の内装と張りの無い板さんの声。
やっちまったー!と思ったけどもう疲れてたので着席。しかも高い!
1時間程で避難。

その後はデパ地下で前日に小春メールに書いてあった
好物、新潟産豆もちを買ってから中町のスタバへ。
だって地元の喫茶店みたいなとこも探したんだがどこも開いてないんだもん!
最後くらいゆっくり本でも読みながら過ごそうと腹を決める。時間はまだ18時頃。

ここでおもしろかったのは、
スタバの店員さんが常連のお客さんに
「いらっしゃませ、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますー」
なんて席まで行って挨拶していたところ。そのまま席に座って
旅行の写真をみせてもらったりなんて光景も。こういうお客さんと
店員の関係って都市部だとそうそう見られないと思う。イイヨイイヨー

残り1時間の暇つぶしは駅の待合室で
ここはスラムか
暗く、空気が完全に淀んでいる
うまく説明できないけどそうとしか言いようがない
テレビも消えたその広い待合室に人がぎっしり
何もしゃべらずじっとただ電車を待っている
いや、電車を待っている人なんて少数にさえみえた


23:55-
ムーンライトえちご


睡。
二つ目の駅覚えてない。
by gulliverdj | 2009-01-14 13:04 | 旅行
旅の記録:5日目 元旦スライダー/蔵王温泉スキー場
e0031418_17294744.jpg
e0031418_17294767.jpg
e0031418_17294799.jpg

1/1(木)元旦
雪時々晴れ

7:30-8:15
山形交通バス:山形駅ー蔵王温泉

元旦朝の駅前はひっそりと人稲
最初の乗客は自分のスキーをかついだおっちゃんと自分だけ
徐々に高度を上げていくバスに吊られて
期待感も膨らんでいく

8:30-17:00
蔵王温泉スキー場

本州No.1のスキー場は間違いなくココ!!!
この広い広いゲレンデは一日じゃ到底足りません
まだ滑れていないコースもたくさんありますし
何回でもチャレンジしたいコースも豊富に用意されてます
そして何度も夢にみた樹氷!これはホントため息もの
頂上付近の樹氷コースは人気の割に幅が狭いんでちょっと滑りにくいし
平坦な場所も多かったりして決してボーダーに優しいゲレンデでは
ないけど樹氷はそこまでいかなくてもゲレンデ中域以上には必ずあるんで
途中から樹氷麻痺を起こすよwwwwww

17:30-19:00
蔵王温泉

滑り終わってそのまま駅に戻ろうかとバスターミナル行ったら
バスまで伸びる長蛇の列。萎えたので引き返して
スキー場のふもとにある公共温泉でマターリ
施設自体はできてまだ1年少しということでめちゃキレイ
ぬめっとした透明な液体は濃密に色んなものが詰まってそうで
雪に囲まれた露天風呂でのんびり長居
酷使した身体の疲れが溶け出していく温泉はたまらんばい!

19:40-20:30
山形交通バス:蔵王温泉ー山形駅

駅に向かう最終のバスに乗る
この時間になるともうお客さんは10人ちょっとしかおらずゆったり座れ、
なんせサッパリした後なので揺れが心地良い
真っ暗になった山道を降りていくバスの中で
窓の外にボーッと目を向けているとふと山形市内の夜景がパッと広がる
多くの人が眠りについてる中で静かにその風景に目をやる3人位の乗客の光景に
なんとも言いようがないときめきみたいなものを感じる

20:40-22:00
駅前のモスバーガーでナイトパック時間までの暇つぶし
山形弁をヒアリングできるかと思いきや
店内は外国人労働者のたまり場になってるジャマイカwwww

22:00
前日と同じネカフェに連泊
by gulliverdj | 2009-01-10 17:29 | 旅行
あけましておめでとおおおおおお
e0031418_11244912.jpg

山形は蔵王の樹氷よりに新年のご挨拶です

2009年もヲタヲタしくよろしくお願いしますwwwwww
by gulliverdj | 2009-01-01 11:24 | 旅行
旅の記録:4日目 ガーラ湯沢→只見線→山形
e0031418_2134761.jpg
e0031418_2134769.jpg

12/31(水)
雪・吹雪・時々曇り

10:20-11:11
上越新幹線:ガーラ湯沢-越後湯沢、上越線:越後湯沢-小出

昨日の疲労もあって今日は遅めのスタート
ちょっと歩いて日本一安い新幹線区間を乗車!目的はただひとつ、
ずっと乗りたいと思ってたMAXに乗るだけ!乗車時間わずか4分wwww

11:15-13:00
小出

いよいよ只見線に乗れるという高揚感をもって待ち時間に町を散策。
少し駅から離れた古びたそば屋に入ったんだがこれが大正解。
お店のレトロな雰囲気、店中に飾られている古地図たち。
時が止まったような、映画のワンシーンのようなお店で不思議な感覚を味わう。
写真はラジオでまた紹介するお

13:17-17:18
只見線:小出-会津若松

ついに、ついについについに!3度目の正直でついに只見線に乗車!!
4時間の旅は本当にあっという間だった。噂通りのすばらしい路線。
吹雪のため見通しがいいとは言えなかったが、真っ白に染まった山間の
景色に何度もため息をつく。会津若松駅についてからはライブカメラで
ちょっと遊んでみる。詳しくはちょっと前のエントリ参照

18:03-23:16
磐越西線:会津若松-郡山、東北本線:郡山-福島、奥羽本線:福島-米沢-山形

ここは完全なる移動ターイム

23:20-
山形

駅前のネカフェに入る
ギコさんのラジオ聴きながら年越しwwwww
明日も早いのでもう寝るお!!
by gulliverdj | 2009-01-01 02:13 | 旅行
旅の記録:3日目 ゲレンデ・ライダー / 高崎→越後湯沢
e0031418_1382748.jpg

12/30(火)
雪時々雨

6:59-7:25
上越新幹線:とき301 高崎-越後湯沢

初の上越新幹線乗車。始発というのに自由席超満席!デッキにて約30分耐える

8:30-16:45
かぐらスキー場

今シーズン初滑り!大きく二つに分かれた広大なゲレンデに大満足っ
まったくこんなところに1時間余りでこれちゃう関東人羨まし過ぎるよ!!
画像の通り、天気はあいにくだったが雪質は良好、なにより午前中に30分程だけ
陽が差す瞬間があり、そのとき滑った田代湖を望むコースは本当に気持ちよかった!
それ以外は霧に包まれた状態で、初のゲレンデとしてはスリル満点www

滑っていて気持ちいいのは田代湖第1高速リフトをまっすぐ降りるコース。
天気がよければ上に書いてるようにすばらしい眺めを期待できるし、傾斜も景色を
楽しむ余裕がある位、初心者から楽しめる程よい具合。一番楽しかったのは
かぐらエリアのジャイアントコースだね!ここは圧雪車が入らない、こぶがある場所で
ボーダーには敬遠されがちと思うんだけど、中級者以上の方はぜひチャレンジして欲しい!
こぶが深すぎず、コースを読むことに集中し膝をフル活用すれば攻略できる楽しみがある!
これはホント挑戦し甲斐があって興奮したなぁ。次に楽しかったのは下山コース。
上級者限定と書いてあったので構えて入ったんだけど、少し幅が狭いだけで
実際はジグザグと降りていく眺めのいいコース。気が向けば急斜面を降りるショートカットも可能だ。

19:00-
ゆざわ健康ランド

スノボの後の風呂の気持ちよさは異常!
露天風呂からはゲレンデを望むなかなかの好立地
食堂での飯も予想外にウマーで、マッタリレコ大みてました
舞美が美しすぎてワロタwww普通に惚れ惚れしてしまったよwwww
愛理はまったく抜かれてなかったなぁなんでだろ
Winkが終わったあたりで眠くなり就寝・・・
by gulliverdj | 2009-01-01 01:38 | 旅行
旅の記録:2日目 名古屋→小淵沢→野辺山→高崎
12/29(月)
快晴

6:15-11:00
中央本線:名古屋-中津川-塩尻-小淵沢

トリコロール色の澄んだ朝焼けを眺めながら徐々に霜に覆われた山々を
昇っていく。時折遠くに覗いていたアルプスも塩尻に近づくにつれその全貌を
表しその雄大な景色に後ろ髪をひかれる思いで、甲府方面の電車に乗り換え
今回の一つ目の目的地、小淵沢に到着

11:05-13:00
中村キース・へリング美術館
e0031418_0383298.jpg
今回の獲物だぜウフフフフ
小ぶりながらもなかなか小難しいやつだったが、
しっかり犯ってやったぜグヘヘヘヘ

13:11-13:45
小海線(八ヶ岳高原線):小淵沢-野辺山

「空に最も近い鉄道」小海線に乗車、グングン昇っていく電車から
遠くに富士山を望む絶景列車からみる車窓のスケール感は圧倒的!

13:50-15:40
野辺山

ここで荷物を置いた電車がおれを駅に残したまま走り出すという、
まさかのアクシデント!仕方がないので2時間ほど標高1300mの町を散策。
八ヶ岳に見下ろされていると、鞄ひとつないことなんてちっぽけなことに思えてくる。
ヘンテコな秘密基地にも巡り合えたし、線路の上で地球ピース(後日うp)できたし
ゆったりとした時間を過ごせたので、結果的にはとても有意義な時間となりました
e0031418_0383239.jpg


15:42-19:30
小海線:野辺山-小諸、しなの鉄道:小諸-軽井沢、
JRバス:軽井沢-横川、信越本線:横川-高崎

小諸駅にて無事荷物をゲットし、私鉄・バスを乗り継ぎひたすら移動

19:30-
高崎駅

関東平野に降りてきたところですることはただひとつ・・・
e0031418_130442.jpg
マクドファンとしてやっぱりこれは外せないね!感想としてはいまひとつだったけどね!!

本来ならこれから新潟に向かう予定だったんだけど、アクシデントのおかげで
接続が思いっきり狂ったので今日はココ、高崎のネカフェにて就寝・・・おやさゆみん♪
by gulliverdj | 2009-01-01 00:38 | 旅行
会津若松駅のライブカメラで遊んでみた
楽しすぎたワロwwwwww
いつかやってみたいと思ってたんで感無量www

詳しくはこのスレをみてくれ!

17:18に会津若松駅に到着する俺に命令してくれ
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1230709244/
*ミラー1ミラー2

命令くれた人ありがとーっ!
by gulliverdj | 2008-12-31 18:20 | 旅行

ガリバー(@gulliverdj)×アイドル





Profile

ガリバー gulliverdj

大阪の現場大好き社会人ヲタ

推しメン:安福美麗/清水佐紀/鞘師里保/西野七瀬/大場美奈/佐藤綾乃/田﨑あさひ/田中れいな/根間菜月/原直子/坂井朝香/庄司芽生/高田里穂/橋本絵莉子/宮澤佐江/石田安奈/前島亜美/田中梨奈/宮繁恵梨/田辺奈菜美/橘ゆりか/萩原舞/玉井詩織/稼農楓/小野亜由実/大塚光/小川紗季/清本晏名/阿部愛友美

アンチメン:なし
ヲタ歴:8年
狼歴:7年
所在地:大阪
年齢:29
現場用装備:自作ヲタT
Mail/Contact


TwitterでガリバーをFollow!

ガリバーのInstagramを観る!

gulliverdj`s tumblrをチェック!

記事ランキング
タグ
カテゴリ
検索
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル