<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第11回ハロプロ楽曲大賞2012に投票しました #hpma2012
ハロプロ楽曲大賞の方も投票しました!自分の結果とコメントを載せます。

まだ投票していないという人はぜひ!12月6日(木)23:59迄!
毎年恒例の発表イベントは12月30日深夜@新宿ロフトにて!
詳しくはこちらで ↓

第12回ハロプロ楽曲大賞2012


楽曲部門

1位.Be Alive / モーニング娘。 (3.5pts.)
5期が卒業した後の、モーニング娘。にとって「涙ッチ」に代わるような新たな代表曲、コンサートにおいてなくてはならない、新しい象徴の1曲の誕生である。静かにピアノの音から始まり、ゆっくりと立ち上がっていきながら大きなスケールに広がっていくこの曲はまさしく今の、生き生きとした活力溢れ、この先のまだ見ぬ明るい未来を感じさせる、生命力にみなぎるモーニング娘。そのものだと感じます。この曲を今回の全国ツアーで終盤で観て、聴いていると毎回涙を抑えずにはいられない。今のメンバーだからこそ、命が吹き込まれるようなそんな1曲。

そんな1曲を語るに外せない映像も合わせて紹介。

Be Alive / 小田さくら 11期オーディションの課題曲でもあったこのBe Aliveを小田さくらちゃんが歌っている映像。小田ちゃんが加わった新生モーニング娘。は正月のハロ紺でのお披露目だが、それがきっと素晴らしいものになるであろう確信を与えてくれる小田ちゃんのBe Alive。今から正月が楽しみで仕方がない!!!

もう1本、外せないBe AliveのOPV追加しておきますね!!!(【追記】12/10)



2位.夕立ち!スルー・ザ・レインボー / アップアップガールズ(仮) (2.5pts.)
夕立ちとか、夕焼けと女の子とか、切なさ甘酸っぱさとかもうそいういうの大好き!!!他にも未音源化曲でそういう切ないものはあるんだけど、これがダントツで好きです。自分の中での2012年ベストシングルはこの曲が両A面として収録されている「アッパーカット!/夕立ち!スルー・ザ・レインボー」の1枚。鉄板のつかみの1曲、アッパーカット!とセンチメンタルでエモさ溢れる夕立ちのこの組み合わせなに!!!アップアップガールズ(仮)はどの曲もいいけど、たまたまこの映像にある@JAMでの初披露に立ち会えたのが今でも幸運だったと思います。この現場をきっかけにアップアップとか、上々少女’sをちゃんと見始めました。そして、この映像には映ってないあやのんこと佐藤綾乃ちゃんをどんどん好きになっちゃったんだよ!!!全然現場行ってないけどね!!!僕の個人的なTOKYO IDOL FESTIVAL 2012のMVPだし、2012年アイドル界全体にでも台風の目だったことは間違いないかと思います。2012年1月にアップアップガールズ(仮)が今の場所にいるなんて予想した人がどれだけいるだろうか。いい意味で、超スリリングに完全に予想を裏切られた1年。そんな想いも含めて2位!

3位.プリーズ ミニスカ ポストウーマン! / スマイレージ (1.5pts.)
「物語が始まる」ゆうかりんにとって最後のスマイレージの1曲を華やかに飾った、昨年末に投下された強烈な一発。おとぎばなしの中の世界のようなかわいらしく、小気味のいいメロディとアレンジと世界観。跳ねるようなゆるいラップが気持ちい。1年経ってもその鮮やかはまったく色褪せない。この曲の発売の3日後が、7人最後のステージだったというのもこの1曲のドラマチックなところなのは言うまでも無いと思います。ゆうかりんが去った後も、スマイレージは走り続けて、きっと2013年もスマイレージの「物語は続く」。歌詞も含めて本当に、素敵な1曲。

4位.End of the Season / アップアップガールズ(仮) (1.5pts.)
理屈抜きに好き!!!!好きだ!!!!夕立ち!スルー・ザ・レインボーを選曲したのと似たような理由になるのですが、季節の節目とか、過ぎ去る季節とか、終わっていく夏の夕暮れみたいなもうそういうの大好き!!!!!バリバリに加工されて随所に散りばめられているメンバーの声がまったくデジタルな違和感ではなく、割りとアナログに馴染んでいるのが不思議。上々少女’sで夏の全国行脚のドキュメンタリー、最終回でこの曲と共に夏のアップアップの軌跡を振り返る映像とか泣くよね、泣いたよね。まったく参戦してないけどね!!!現場行ってないけど、そう思わせてくれるアップアップの曲の力は凄いと思います。そしてきっとアップアップガールズ(仮)とはこれからも、そんな距離感なんだろうなぁ(遠い目

5位.ワクテカTake a chance / モーニング娘。 (1pt.)
正直これを「楽曲」として捉えていいのかよくわからないです。曲というか、スケール感と圧迫感。メロディとかサビとかそういうんじゃない別格の「強さ」。「風を感じてる ほら 大地の叫び声 自然を信じてる 」とか「地球が回ってる ほら大地からの恵み 自分を信じてる さぁここから始まるのさ」とか、こんな歌詞とひとりの少女の描写を結びつけてしまうボーイ先生の歌詞のクレイジーさ。もう全然意味がわかんない。こんな次元の歪んだ、スケールのデカい曲を歌い、表現することが許されるのはモーニング娘。だけである。

ちなみにこっちも小田ちゃんの貼っておきますね

ワクテカTake a chance / 小田さくらVer.
まったくレッスン受けずに、撮影の様子を観ながら自分ひとりだけの自己練習で、いきなり撮ったのがこれ。ステージに立つ前からこんなに存在感のあるメンバーいただろうか…美貴様以来なんじゃないかっていう。即戦力、とかそんなの当に越えてるレベル。正月ハロが楽しみDEATH!!!


番外編:キマグレ絶望アリガトウ / モーニング娘。
ノミネートされなかったけど、もし音源化されていたら絶対に投票していた曲。そしてもしサントラ盤が発売されていてアルバム部門なんてものがあったら間違いなく選んでいた1枚でした。良曲揃いのミュージカルだった「ステーシーズ〜少女再殺歌劇〜」ではれいにゃの演技の新境地、くどぅの大抜擢、あゆみんの美しき佇まい等、様々な見所がありました。その中でも、アイドルが演じるゾンビの残酷で美しい儚さ、その素晴らしさをもっとも表していたのが鞘師のハイライトパートでもあるこの曲。モーニング娘。のミュージカルは昔から名曲揃いだから、リボンの騎士の時のようなサントラ盤の発売を切に願いますね。特にこのステーシーズは今までと比べてもテーマの異質性から、あのリボンの騎士の衝撃に近いものがありました。2012年、心に突き刺さったミュージカル。

PV部門

1位.Loving you Too much -Party Ver.-/Berryz工房 (2.5pts.)
Berryz工房の魅力がギュッと詰まった、とにかく楽しいMV。1本撮りノーカットで撮影していると思われるので、様々なリハや準備がされているかと思うんですが、それを感じさせない7人の自然体の演技とこの文字通りのPARTY!混ざりたい!!!長年の付き合いながらバラッバラの個性の、絶対にホームパーティーなんてするわけがない7人が、どこか遠い国で集まって騒いでる非現実感。不調和の調和、とはBerryz工房のことである。りしゃこと雅ちゃんの異常な大人っぽさと色気、正反対に色気なしのももち、無防備の熊井ちゃん、はっちゃけた千奈美と、優しい茉麻、そして佐紀ちゃんラップパートのかわゆさ!!!佐紀ちゃん!!!!カッコ可愛い過ぎる!!!Berryz工房は企画モノの映像とかいくらでも出来るわけで、確かにそっちのほうがベリっぽいと言えばいいんだけど、たまにはこういう普通の女の子らしいものも観たいなと感じさせた素晴らしい作品。

2位.超HAPPY SONG / Berryz工房x℃-ute (2.5pts.)
多幸感という言葉を一度だけ、投票コメントで使わせてくれるなら迷わず、この映像を選びます。別々の2つの曲が同時再生されることによって1曲になる。スタートは一緒だった12人のメンバーがハロー!プロジェクト・キッズ合格から10年という長い時を経て再び1つになる。このつんくボーイのやんちゃな企みにはホントびっくりさせられました。その構造がわかりやすく映像になっているし、画面から溢れる楽しげな空気が最高や…最後に全員集合する場面での衣装がぶったまげてダサいので、もっとここがかわいければ1位にしてました。でも、きっとそういう所も含めてベリキューっぽいとも言えると思います!w モーニング娘。周辺の賑やかさの影に隠れてしまった感が若干あるのですが、2012年のハロプロを語るに欠かせない1曲だと思うし、ハロプロ15周年という節目で観ると、現存のハロプロメンバーで最もその歴史を体現しているのは娘。ではなくベリキューですよね。そういう意味でも大事な1曲、感慨深いミュージックビデオ。

3位.なんじゃこりゃ!?/THEポッシボー (1pt.)
ハロプロだけではなく、アイドル界全体を観てもこんなPVやってしまえてるのはポッシだけなんじゃないでしょうか。とことんラディカルだったり、グロかったり、尖ってる映像は沢山今年も生まれましたが、ポッシのこのPV程ユーモアと、足腰しっかりした実力を肌で実感できることが両立しているようなものを他に僕は知らないです。本編の前後や、間奏で様々な映像を加えてドラマ仕立てにするものはあっても、音と映像も両方曲のどまんなか、しかもサビでここまで遊べるって凄いw まだ観ていないという方はぜひ、観てみて下さい。腰が抜けるか、力が抜けるか、呆れるか、色々反応はあるかもしれませんが、きっと最後には笑って観てるはず!w

推しメン部門

清水佐紀
佐紀ちゃん以外に誰がいるっていうの!!!!!佐紀ちゃん好きだよ佐紀ちゃんちゅちゅちゅ☆

んもぉおおおおおおおおおおハロプロ楽曲大賞イベ楽しみだぁああああああああああああああああああああああ!!!12月30日の夜、新宿で皆さんお会いしましょう!

第1回アイドル楽曲大賞2012の投票内容も合わせてどうぞ → 第1回アイドル楽曲大賞2012に投票しました #ima2012
by gulliverdj | 2012-12-05 00:35 | ハロプロ

ガリバー(@gulliverdj)×アイドル





Profile

ガリバー gulliverdj

大阪の現場大好き社会人ヲタ

推しメン:安福美麗/清水佐紀/鞘師里保/西野七瀬/大場美奈/佐藤綾乃/田﨑あさひ/田中れいな/根間菜月/原直子/坂井朝香/庄司芽生/高田里穂/橋本絵莉子/宮澤佐江/石田安奈/前島亜美/田中梨奈/宮繁恵梨/田辺奈菜美/橘ゆりか/萩原舞/玉井詩織/稼農楓/小野亜由実/大塚光/小川紗季/清本晏名/阿部愛友美

アンチメン:なし
ヲタ歴:8年
狼歴:7年
所在地:大阪
年齢:29
現場用装備:自作ヲタT
Mail/Contact


TwitterでガリバーをFollow!

ガリバーのInstagramを観る!

gulliverdj`s tumblrをチェック!

記事ランキング
タグ
カテゴリ
検索
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル