タグ:日本武道館 ( 1 ) タグの人気記事
女性アイドルの日本武道館・単独公演まとめ (2000〜2014)
新年早々、でんぱ組.incが日本武道館公演を発表して「武道館やりすぎ!」「武道館アイドルばっかり!」等の声がまた飛んだので、ふと気になったので日本武道館で単独公演を行っているアイドルを調べてみました。果たして本当にアイドルの日本武道館公演はそんなに増えているのか、きちんと確認してみたいなと、目的はただそれだけです。ここでは女性アイドルが武道館公演を行う是非については言及しません。

単独公演に限定しているので、「‎第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜(2012)」や、24時間テレビ等の合同で行われている興行は含まない事にしています。また、SPEEDはこの時期武道館公演を結構数行っているのですが(2003・2009・2010)、再結成後のアーティストとしての活動として捉えてひとまず除外しています。AKBグループでの公演の所属事務所はひとまずAKSとしています。あくまで趣味で調べてみたものなのでご了承下さい。他に漏れがあったら教えて頂ければ嬉しいDEATH!
e0031418_1952099.jpg

・2000〜2004年
日本武道館での定点観測なのですが、2000年に鈴木あみが2度目の武道館公演、モーニング娘。が初めての武道館公演を行って以降、2001〜2004年の間どの女性アイドルも公演を行っていないません。モーニング娘。が会場を一気にアリーナクラスにシフトする中で武道館クラスの公演を行う女性アイドルがいなかった事を示しています。

・2005〜2007年
2005年はZONEの解散コンサートが行われました。また、モーニング娘。の人気がいったん落ち着いたところで再びコンサートツアーの東京会場として、日本武道館が使われるようになりますが、2007年には再び女性アイドルが日本武道館から姿を消してしまいます。モーニング娘。のコンサートツアーはこの時期にはホールを中心としたものになっています。

・2008〜2010年
Perfumeが初の日本武道館公演を行ったのが2008年。2009年にはAKB48グループが初めて日本武道館に立ち、最初の「組閣」を行ったのはまだ記憶に新しいところでしょう。ここから一気に増えるかと思いきや、AKB48のコンサートはアリーナクラスに移行し、2010年にはAKB48が第1回目の選抜じゃんけん大会を武道館で行うに留まっています。

・2011年
モーニング娘。が5年ぶりの日本武道館公演を行い、AKB48が第2回選抜じゃんけん大会を開催。また、シングル選抜総選挙の開票イベントを前年のTDCホール(当時JBCホール)から日本武道館に移しています。

・2012年
ほぼモーニング娘。及びAKB48グループによって占められてきた2000年代年の、日本武道館での女性アイドル公演の流れが2012年にガラッと変わります。SCANDALを皮切りに、ももいろクローバーZ、きゃりーぱみゅぱみゅ、東京女子流が初の日本武道館公演を開催。東京女子流はこの時、それまで非公開としていた年齢を公にし女性グループ最年少記録を更新しました。4年ぶりに日本武道館に戻ってきたPerfumeは4DAYS公演、ももいろクローバーZは西武ドームを満員にしてからの女性・男性限定公演という特殊な使い方をしています。

・2013年
2013年に初の日本武道館公演を行ったのが、4日間に渡り武道館をジャックしたAKB48グループのSKE48、NMB48、HKT48。HKT48はこの際に女性アイドルデビューから最短での武道館公演記録を更新。更には48グループの研究生のみの単独公演も6月に行っています。その他にはSUPER☆GiRLS(iDOL Street)、℃-ute、Berryz工房、乃木坂46と、実に計8グループが初の武道館単独公演を実現しています。ももいろクローバーZがライブを行わず、ファンと一緒に武道館でライブ映像を鑑賞するという、聞いたことが無い使い方をした事も印象に残った年でした。

・2014年〜 ※1/9時点
2014年1月9日時点で武道館公演が決定しているグループが既に、BABYMETAL、私立恵比寿中学、でんぱ組.inc、E-girls、9nine、チームしゃちほこの6グループ有ります。全グループが初の単独武道館公演。その他にはBiSが今年中の武道館公演を予定していますし、PASSPO☆も発表されるのが時間の問題かなとか思います。Negiccoも目標としている日本武道館が実現するか注目です。

AKB48グループは既に国立競技場を始めとして、ドームクラス、アリーナクラスの公演を各グループで発表しているのでじゃんけん大会以外では使用しないかもしれません。ももいろクローバーZも当面は国立競技場を始め、ドーム・アリーナクラスの公演が続くでしょう。ハロー!プロジェクトはモーニング娘。が再びツアーで使用するか、スマイレージの初単独武道館公演があるのか期待されるところ。そう考えると、現時点で日本武道館の女性アイドル公演が7公演決定してはいますが、2013年の17公演には届かない可能性が高そうです。

これまで見てきた武道館公演の流れを数でみるとこのようなグラフになります。
e0031418_14271858.png

2012年、2013年にかけて飛躍的に伸びているのがわかります。参考までに1グループあたりの公演数の推移も出してみましたが、2005年にモーニング娘。の単独公演が集中している事以外は、どこか特定のグループが公演を乱発しているような状況は見られません。

・アイドルブームは終わらない
ひとつ言えるのは、2000年にモーニング娘。が初単独武道館公演を行い、その後アリーナクラスに移行した際に後に続く大型グループがいなかった、という状況は今のところ見受けられないという事です。

Perfume、AKB48グループ、ももいろクローバーZがアリーナ・ドームクラスへと公演を拡大してもそれを上回る数のグループが武道館の舞台に立つことは、2000年代始めには無かった現象です。「アイドル戦国時代(死語)」やアイドル多様性時代とも言われる状況は一過性のブームに留まらず、長いスパンを持って持続する可能性が見て取れます。

・武道館の2極化:目標としての武道館/使い勝手の良い武道館
公演数とは別に、2010年以降に見られる傾向として武道館の使われた方が2極化している事があります。依然としてベイビーレイズ等、目標としての「初単独武道館」を目指すアイドルが多数いる一方で、アリーナ・ドームクラスを埋める集客力がありながらも武道館を使用するグループが出てきています。コンサート興行の増加に伴う関東エリアの大型の箱不足も要因かと思いますが、使い勝手の良さも要因にあるのかと思われます。

もはや恒例行事となったAKB48グループにとってのじゃんけん大会。決戦の場としてアリーナに客を入れず、中央ステージをスタンド席で360度囲い、メンバーと共に戦いの行方を見守るというコロシアム形式として使用するには武道館は適切な箱でしょう。ももいろクローバーZに至っては男性・女性限定公演や、ライブ映像鑑賞会の会場として使用するなど、実験場のように使われている状況は2000年代初めには見られなかった事です。

・振り返って・まとめ
結論から言うと、特に新鮮な発見はありませんでした。ただ、ざっくりとした2000年代の女性アイドルの流れのようなものは感じ取れるものにはなっているのかなと思います。日本武道館を目標とする事に水を差すという目的や、日本武道館はそんなに特別な場所じゃないんだとか、女性アイドルにとって何をもって聖地とするのか、そんな事を言うつもりは一切ありません。

個人的には日本武道館は好きな箱で、2階スタンドからでも割りとステージが近くに感じられますし、アイドル自身も武道館は立体的に囲まれている感覚をきっと味わえるステージだと思います。あのメンバーが2階を見上げている表情が好きなんです。横浜アリーナやさいたまスーパーアリーナになっちゃうともう奥行きが非常に深い。見上げる場面もあると思いますが、いかんせん見上げた先が遠い。日本武道館は1万人入るキャパとしては、奥行きが非常に浅い箱でもあると思うので、客席に包まれている感覚はきっと武道館独特なんだろうと思います。

日本武道館という箱に対するスタンスは、各アイドルとヲタそれぞれだと思うのですが、この一覧をまとめてみて、改めて多様なアイドルが大きな箱で公演を行える、つまりはそれだけ集客がある=アイドルが好きな人が増えている状況がうかがえると思います。そういった状態は好ましいものだと思うので、2014年も日本武道館に限らず、大きなステージでより多くのアイドルが立ち、アイドルを好きな人が増えることを願ってやみません。




所属レーベルを含んだ詳細一覧はこちらでご覧頂けます *随時更新予定 →別ページで開く(Google Spreadsheet)

※1/9 武道館の2極化 : 目標としての武道館/使い勝手の良い武道館 について追記しました
※1/10 2000年・鈴木あみのツアー公演を追記、それに伴い本文を若干修正しました
※3/29 BiSの武道館公演を予定表から消去、スマイレージ公演を追加

by gulliverdj | 2014-01-09 21:15 | アイドル

ガリバー(@gulliverdj)×アイドル





Profile

ガリバー gulliverdj

大阪の現場大好き社会人ヲタ

推しメン:安福美麗/清水佐紀/鞘師里保/西野七瀬/大場美奈/佐藤綾乃/田﨑あさひ/田中れいな/根間菜月/原直子/坂井朝香/庄司芽生/高田里穂/橋本絵莉子/宮澤佐江/石田安奈/前島亜美/田中梨奈/宮繁恵梨/田辺奈菜美/橘ゆりか/萩原舞/玉井詩織/稼農楓/小野亜由実/大塚光/小川紗季/清本晏名/阿部愛友美

アンチメン:なし
ヲタ歴:8年
狼歴:7年
所在地:大阪
年齢:29
現場用装備:自作ヲタT
Mail/Contact


TwitterでガリバーをFollow!

ガリバーのInstagramを観る!

gulliverdj`s tumblrをチェック!

記事ランキング
タグ
カテゴリ
検索
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル