タグ:清水佐紀 ( 9 ) タグの人気記事
大好きだったBerryz工房、大嫌いになったBerryz工房、かけがえのないBerryz工房
初めて認識したBerryz工房とは、「そこに行ったら人間として終わり」の場所であり興味を持ってはならない対象だった。モーニング娘。で初めてアイドル現場に通うようになってモーニング娘。と田中れいな至上主義の自分にとってBerryz工房はあまりにも幼く、近づこうとする発想は微塵も無かった。オフ会で少しでも話題に上がるものなら「絶対行かないよな〜」とサラリと流れていくようなトピックスだった。

だから2005年当時、自分が入り浸っていた「ネットラジオ in 狼板」でベリヲタDJが舞波の卒業発表を受けてSkypeで5〜6人繋がってるにも関わらず、無言でお通夜な状況が他人事であまりにもおかしく感じて笑ってしまってたのを覚えてる。そこから、最初にBerryz工房に興味を持ったのは、やはり「ネットラジオ in 狼板」の尊敬するレコード屋の店員DJさんが、当時のハロプロ個人的楽曲大賞の曲を繋げたMIX音源を上げていたのを聴いた時だった。2005年、美勇伝の名曲・紫陽花アイ愛物語の流れで、スッペシャル ジェネレ〜ション/なんちゅう恋をやってるぅYOU KNOW?を初めてまともに聴いた時の衝撃は今でも覚えてる。

そこからこっそりと狼のベリ関連のスレを観たり調べて、こっそりとモーニング娘。の遠征に合わせてこっそりベリの現場に行くことにした。こっそり、というのはモーニング娘。ヲタの知り合いに、もしベリコンに行ってるのがバレようものなら軽蔑されるに決まっているからだ。今では考えられない事かもしれないけど、実際に一部の現場では、まだまだローティーンアイドルのベリに対してそのような空気があったのは事実だ。

そんな中でこっそり参戦した初めてのベリ現場が「Berryz工房コンサートツアー 2006春 〜にょきにょきチャンピオン!〜」。シングル曲くらいしか予習していなかった自分にとって「秘密のウ・タ・ヒ・メ」や「恋してる時はいつも・・・」は感動したし(今でもベリで最も好きな曲のうちの2つ)、小学校卒業記念しての熊井ちゃんのランドセルによる「安心感」、何より佐紀ちゃんのソロダンスが鮮烈だった。あの時に、自分は完全に清水佐紀ちゃんに惚れた。一瞬にしてBerryz工房に対する偏見の呪縛から開放され、そこからハマるのは早かった。

コンサートツアーに行かない選択肢は無くなってた。「②夏夏ミニベリーズ」を引っさげてのコンセプチュアルな「2006夏 〜夏夏!〜あなたを好きになる三原則〜」での雅ちゃん生誕祭・千秋楽を大阪厚生年金会館で迎え感動した「夏 remember you」、感動の初のさいたまスーパーアリーナ単独公演、セトリ一緒でちょっと腰ぬけた「2007春 〜続・桜満開 ゴールデンウィーク編〜」、ユニット曲が充実してきた「2007夏 〜ウェルカム!Berryz宮殿〜」、愛理vs梨沙子のセンター対決でりしゃこの喉の調子が悪くて悔しい思いをした横浜アリーナの「Berryz工房&℃-ute 仲良しバトルコンサートツアー2008春 〜Berryz仮面 vs キューティーレンジャー〜 」、オープニング映像からのハピスタがカッコ良すぎたのと白の紙吹雪が舞った静岡千秋楽「2008秋 〜ベリコレ!〜」、ライブ感が最大限に引き出され東京厚生でのラスト2DAYSがあまりにドラマチックだった「2009春 〜そのすべての愛に〜」、鯛衣装が鮮烈だったりインフルエンザでみんなバタバタ倒れ5人公演があったり、前日に佐紀ちゃんとりさこの2人のハロショイベから12月30日の真冬の仙台で凍えながら迎えた振替千秋楽公演の「2009秋 〜目立ちたいっ!!〜」、まさかのコントからホールコンサートが始まるベリが最もライブから離れた世界観を創りあげた「2010初夏 〜海の家 雄叫びハウス〜」、会場入ってロビーから学園祭感に溢れてた「2010秋冬 〜ベリ高フェス!〜」、7周年記念で一歩大人の世界を見せ始めた「2011春 〜週刊Berryzタイムス〜」…コンサートツアーの思い出は挙げていけば本当にキリが無い。

楽しい思い出がコンサートは沢山ある一方で佐紀ちゃんが好きな人間としては舞台では苦い思い出もあった。「劇団ゲキハロ第3回公演 ・リバース! 〜私の体どこですか?(2007)」や「第5回公演・Berryz工房 VS Berryz工房(2008)」は楽しかったけどその次の「第7回公演 ・サンク ユー ベリー ベリー(2009)」は初の大阪公演があったのは嬉しい知らせだったが、清水佐紀に舞台上に与えられた時間はごく僅かで、あの時の屈辱的な想いは今も忘れられない。でもその悔しさは7人全員が回替わりで主役を務める「レインボー主役」形式の名作「第9回公演 ・三億円少女(2010)」ですべて帳消しにされた。「第11回公演・戦国自衛隊(2011)」の佐紀ちゃんの勇ましい姿に涙を流した。田中れいなとの共演を果たした「10回公演・大正浪漫 ハイカラ探偵王 青いルビー殺人事件」も推しの共演というだけで喜びだった。更にこの時に念願の清水佐紀のファースト写真集の発売。初めての福家書店での握手会、佐紀ちゃんだけの写真集を沢山持つ腕が、つりそうになるのが嬉しかった。

これらがすべて2011年頃までの話。
自分の中でのBerryz工房の存在が変わっていく時の話。

ファンクラブ限定のバスツアーはそれまでグダグダな部分はあったものの、楽しくて大きな不満はなかったんだけども、2011年に開催れた「Berryz工房7周年前夜祭バスツアーinベリ伊豆」は苦行だった (お時間ある方は詳しくはこちらをどうぞ:バスツアーという名のドラマ~Berryz工房7周年前夜祭バスツアーinベリ伊豆参戦記~1日目)。ベリ現場で初めてとてもとても嫌な思いをした時だった。二度とベリのバスツアーに行かないと誓った。2011年で同様に忘れられないのがBerryz工房が初めて挑んだ「リアルエチュード みんなの家 Girl's STAGE」。それまで「言われた事をやるだけで精一杯だった」自分たちの置かれた今の状況を、初めて直接的に本人達の口から聞く事が出来た時だったと思う。特にこの佐紀ちゃんと熊井ちゃんの会のレポは衝撃的だった( 「リアルエチュード みんなの家 Girl's STAGE」 Berryz工房/清水佐紀のリアル - Togetterまとめ )。悔しい想いは一緒だったんだ、という気持ちと同時にこの先、佐紀ちゃんはこんな想いを抱えてBerryz工房に居たままでどうなるんだろうと不安になった。

春夏の単独コンサート、ハロー!プロジェクトのコンサート、CDリリース、定期的に開催されるファンクラブ限定イベント、繰り返されるルーティーン…直接的に何がきっかけというものは無いけど、この2011年の時に自分の中で溜まった不満が爆発した。



これはこの時の自分の100%主観であって、2011年当時のBerryz工房を取り巻く状況を正確にとらえたものとは思ってない。でも、これを自分の中から吐き出す事を我慢できなかった。それから自分はBerryz工房に対して距離を置いた。コンサートツアー参加は欠かさないけど、以前ほど遠征もしなければ参戦数は減る一方。佐紀ちゃんの単独イベントには必ず行くけど、ベリは時々…いったん離れた熱はなかなか戻らなかった。それは自分が現場として優先順位が低い個別握手会が増えていく中でなおさらだった。コンサート・ツアーが年に2回から年に1回になっていきき、その間を埋める数々の握手会等のイベントについては、個人的には少人数グループにおいての事前予約購入制の個別接触会というのは何も得が無いと思っている事もあって、余計現場から足が遠のいた。

それでも、自分が精一杯追ってきたBerryz工房の軌跡と、清水佐紀ちゃんへの想いが完全に消えてなくなるという事は無かった。そんなの簡単に消えるはずもなかった。でも熱心に、いわゆる現役として現場に足を運ぶひとたちの前で胸を張ってそれを言うことははばかられた。現場派だから、想いと行動が直結する事が何よりの喜びなのを知っているからこそ、塞ぎこむしかなかった。自分はすっかりその頃は、9期が加入して再び上昇気流に乗ろうとするモーニング娘。への熱が高まっていた時で、そしてそれを後押しする事務所の姿勢に冷ややかな様子が見えるBerryz工房への後ろめたさも多少あった。

そりゃそうだ。自分たちは12年間やってきてるのにデビューして1、2年の後輩たちがCMタレントとして地上波にバンバン映り、オリコン1位を連発し事務所の全面プッシュを受けているのである。そんなの素直に喜べるわけが無い。だからひなフェス2014での「au『ブックパス』Presents HELLO!PROJECT オリジナルフォトブックプロデュースバトル」でBerryz工房が自分たちの個性を全面に出して優勝し本気で喜んでるのを観て、自分も嬉しかったし一歩距離を置いたところから観ても、あの頃の前後からベリは何か吹っ切れたように自分たちのやりたいように、自分たちが楽しい現場を自分たちで作っていた印象があった。でもそれを観る自分の心は、とても客観的な引きの視点だった。

なんでこんな活動停止当日にわざわざ自分が嫌な思いをした事を書き記しているというと、自分にとってこの時のことってやっぱり忘れられないし、みんなは「辛いことも沢山あったけど振り返れば楽しいことばかり浮かんでくる」っていうんだけど、自分にとって一時でもBerryz工房を嫌いになった時、というのはベリに対する想いとして嘘がつけない部分だし、それも含めて武道館は絶対に観たいという思いも嘘じゃないという事を自分の中で書いておきたかった。

こんなにも大好きになって、こんなにも大嫌いになって、嫌な思いもあったけど、それでもやっぱりこのグループ凄いな!こんなグループ他にねぇよ!!おもしろい!!!とかもう感情をぐちゃぐちゃに約10年間に渡ってかき乱され続けたグループ無いよ。何なんだよBerryz工房。色々あったけどやっぱりかけがえのないグループだなって思わざるを得ないわけですよ。こんな濃い集団いないし金輪際出てこない。




幸いにも佐紀ちゃんは「ハロー!プロジェクト・アドバイザー」として3月4日以降もハロプロに関わり続ける事を表明している。会えるかどうかはわからないけど、彼女がこれからの人生も、Berryz工房の延長線上で生きようとしている事には喜びしか無い。ひとまず、11年間キャプテンお疲れ様でした。これからはキャプテンでは無くなったいち個人としての清水佐紀としての人生を楽しみに応援したいと思います。僕は、あなたがキャプテンだった唯一無二の7人のBerryz工房がやっぱり大好きだったよ。そして、その清水佐紀ちゃんは6人/7人がいたからこそ今もステージに立っている事に疑いようが無いし、そこで観たことないものを沢山体験させてくれた事に今は、感謝の思いしかないんだよ…本当に、ありがとう。今までありがとう。

大好きだったBerryz工房、大嫌いになったBerryz工房、かけがえのないBerryz工房よ、永遠に。

2015年3月3日
by gulliverdj | 2015-03-03 15:44 | ハロプロ
佐紀ちゃんANNEXという夢の世界に行って参りました
あぁ・・・イベントから4日経つというのに未だにこの手に残る感触と
余韻は何なんですか・・・・超神イベ、僕は結局佐紀cが大好きなんだ、
この人に心底惚れ込んでいるんだ・・・そういった思いが爆発した
素晴らしい思い出となりました、未だに気持ちがふわふわ落ち着かないw

パシイベには行ったことなかったのでこれが正真正銘、
初めての佐紀cソロイベント参戦。前日から超緊張、
当日は午後休取ったにも関わらず13時からクライアント打ち合わせ
入ってあたふたしたんだが、なんとか新幹線飛び乗り
開演15分前にTOKYO FM HALL到着!!

e0031418_22243744.jpg

今回は1回目・3列上手ブロック,2回目3列センターブロックと、ともに
幸運と努力(泣 によって3列という良席でイベを満喫することができた!

1回目は上手の席だったので1曲目イントロがスタートしたと共に
舞台袖に現れた佐紀cを確認!真っ白なふわふわベストを着た
白い天使きたあああああああああああああああああああああああああああ
衣裳は秋ツアーのアンコール、頭のコーン無しVer.!とんだキャワハム!!
もうそれ観ただけで頭クラッときたよね、あぁキャワハムキャワハム僕のキャワハム・・・
イベントもいうことなしでね、僕初めて表情が感情を受けきれないという体験しましたよ。
人って嬉しすぎるとどういう顔していいかわからないんですね、
感動と嬉しさを通り越すともう顔がオーバーフローして表情が
流動的にうねるwwwwwもうそうとしか言いようが無いwwwwwww
あぁあああああ最高だよ佐紀ちゃあああああああああああああああああああああ(ry
もうステージに佐紀c1人しかいないというその事実のみを
味わえるというだけで天国なんだがああああああああああああああああああああ(ry


では、気を取り直して曲順に振り返るっ



1曲目:君がいるだけで
イベントの1発目オープニングを飾るのにいきなりの不意打ちwwww
まさかの米米CLUBwwwwwwイントロ聴いた時、はてこんな曲あったっけ
と頭の中「?」だらけになったのも当たり前wwだってこんなの想定してないもんwww
いきなりの選曲理由が

「30代、40代の方々にはピンポイントだとスタッフの方が教えてくれました」

とかwwwwww佐紀cは自分のヲタをこう把握してるみたいですよみなさんwww
これリリース時は佐紀c1歳だったそうです。でサビは知ってたけど、
曲全部通しで聴いたのはチャンプルCDだそうで、曲紹介も最初は

「プッチモニVの君がいるだけでした、これ実は米米CLUBさんの曲で・・・」

てな感じでおじさんジェネレーションギャップ感じちゃうよ佐紀cwwww
しっとりと淡々と歌い上げる感じでなんか一緒にカラオケに来てる気分w


2曲目:アンブレラ
これも不意打ちwwwここでまさかのタンポポ#wwwwwwwww
初見だったチャンプル紺名古屋でのオフ会で「アンブレラはメロディーに
対する歌詞の乗せ方が凄い」と熱弁してたの聞いてなんじゃそりゃ
と思ってたんだけどシャッフル紺で聞いてそしてタンポポ#以外の
メンバーがこれを歌ってなんとなくその気持ちがわかった気がする。

この曲、めちゃ難しいと思うんです。極論するなば、「ラップ」みたいな曲で
休み無く続く細かいリズムに歌詞が置いてあり更にその中に
細かな表情が散りばめられた難易度高い作品なんではないでしょうか。
想像ですけどシャッフルユニットの新曲レコーディングで1番難航した
1曲な気がします。それを原曲に忠実に、しかも1人で歌う佐紀cに
心底関心した!!!そしてその成功の裏には実は直前の1週間前に

「タイにキャンペーンで行ってまして、部屋でこの曲を練習してたら
 熊井ちゃんが『違う!ここはこうっ』って教えてくれて・・・」

という話しがあって、なるほどなと。って逆にこの個人レッスン
なかったら大やけどしていたんじゃないかと思うんです、普通にのっぺりと
歌ってしまったらなんでもない歌になってしまいますからね。
選んだ理由は、

「シャッフル紺で応援席で見ていて歌詞とかいい感じなぁと思ったので」

とそんな軽い感じみたいなんですけど、一歩間違うとマジ危ないよw
しかし熊井ちゃんの歌唱指導とかどんだけwwww
とそれくらいにしておいて次の曲に行きましょう


3曲目:チョコレート魂
おれの好きな曲きたああああああああああああああああああああああ
あやや先生の2009年唯一のシングルにして久々の
アイドルらしいポップなナンバーをここでセレクトwwww選んだ理由は

「バレンタインがもうすぐということで、ちょっと早いですけど
 みなさんにプレゼントと思って」

きたあああああああああああああああああ佐紀cから早くもバレンタインの
チョコもらったよおおおおおおおおおおおおおおおお
なんといってもこの曲のポイントはサビの「きーみき~みっ、きーみき~みっ」
で佐紀cがヲタに向かって指差しするシーン!
これでステージ上手、席の真正面に佐紀c来るわけですよ、
3列だからもう目の前ですよ、でみんな照れてるからなのか
曲を知らないからなのかわかんないけど、誰も自分の周り
指差ししないわけですよ、そうすると佐紀cもどこ差していいかわからず
仕方なく唯一指してる自分を指してくれるわけですよ、
見つめあっちゃうわけですよ!!!!っっっくっはああああああああああああああああ
もうそれだけで記憶ふっとんだ


4曲目:100回のKISS
一転して聴かせるバラード、これもあやや先生初期の名曲。
泣いたよ、佐紀cもうおれは佐紀cの歌に泣いちゃったよ!!
この日、佐紀cは1,2回目でこれまでの3曲について出来の良し悪しが
結構あったのだがこれは2回ともしっかりと丁寧に、丁寧に歌い上げた。
アンブレラもチョコレート魂もそうだったんだけど、決して自分のものに、
自分流にアレンジしようとするのではなく、控えめに、極めて原曲に
忠実に唱おうとする姿勢がとても印象的だった。それが出来るのが凄い。
佐紀cの歌唱力の進化を示したエポックメーキングなシーン、
美しいシーン…この1曲が間違いなく佐紀cANNEX1番のハイライトでしたね。
素晴らしい、の一言。だから佐紀cにソロをよこせつんく様。


5曲目:愛のスキスキ指数 上昇中

「ベリの曲がまだ1曲もないんですよね…(テヘヘ)」

から始まったラスト1曲はスキスキ指数上昇中!
1回目、ここまでずっと着席だったヲタに、

「みなさん立って下さいーーーっ!」

と待ってましたいわんばかりに立ち上がるヲタ達wwww
その様子を見てからなのか2回目はしょっぱなから
立って下さいコール入りましたね!でもフルフラットだと立ちは
極力控えたほうがいいと思うんだよ佐紀c、ホント僕の後ろの人ごめんなさいです・・・

まぁそれは置いといて!これは安心して聴けたwなんか
長い旅から帰ってきたような安心感wwww
佐紀cばっかりが続くPPPHは楽しかったんだけど
なるべく佐紀のこの貴重な全体曲のソロをしっかり聴くために
拍手はしたけどコールはしなかったというか出来なかった、
とにかく出来るだけこの佐紀ソロという貴重な体験を脳にインプット
したいからコールはせずに拍手だけ。
気持ちはそりゃ高ぶりますよwwwスキスキ指数は間違いないよねw




しかし素晴らしいセトリだと思う、こんなの予想しようがないwww
個人のイベントだからこその内容、普段聴けるベリを1曲に
留めるというのはソロイベントならではのプレミア感を出していていいと思う。
どうだ!自分の代表曲が無い後列メンのソロイベントならではの
楽しみなんだぞ!イェーイイ!!!!(ry

欲を言えばDESTINY LOVEを聴きたかったなぁあああああああああああ
行きの新幹線の中ほとんどこれ期待して鬼リピしてたわけでちょっとだけ残念w


曲の合間のMCでは、

・2009年を振り返る中で、韓国、バスツアーと色々あったけれども
 1番の思い出はベリ単独紺100回だったこと
・シャッフル紺でのLOVE LIKE CRAZY、最初は「ホームシック」な気分だったが
 回数を重ねるごとに自分のもになっていって楽しくなっていったこと
・ベリでは「自分がひっぱらないと、まとめないと」という思いがあるが
 HighーKingではリーダーが集まってるので気を楽にできて好きなこと
・18歳になって、見た目はまだまだ子どもなので大人っぽくなっていきたい
・18歳になったので運転免許取ってメンバーとドライブ行きたい
・コンサでいつも客席に黄色やボードを探している、思った以上に観てるので
 「みなさん気を抜かないで下さいよw」という話し
・ベリがハロの年長者になる中で、「憧れられる」グループに
 なっていかないといけないと思ってる話し
・「できればずーーーーっとベリを続けたいと思っている」決意表明

等、短い時間の中で色々と伝えようとする姿勢が印象的。

これは仙台イベでも散々言ってたのだが、
もう一度このような自分が主体のイベントがしたいですか?
という問いに「嫌です、恥ずかしい」と即答していた佐紀c。
大学進学を仙台で正式に「諦めました」とヲタの前で宣言した
佐紀cにはもうベリしかないわけですよ!!
当たり前と言われるかもしれないけど佐紀cのベリ依存度は異常。
本当にキャプテンとしてベリを誇りに思っているベリに対する
自信を持っている。ベリのキャプテンとして、
その自覚と意識を改めて色々と聞けてなんか身が引き締まる思いだった。

個人的にはそれでも、ベリが好きよりも、佐紀cが好き
という気持ちが益々強くなっていくばかりで複雑なんだけれども。
自分はベリ紺100回最前よりも、佐紀cのソロイベが100回観たい。
だからもっと個人として胸張ってもいいんだよ佐紀c
僕は何度だってあなたのソロが聴きたいんです、そんなにちょっとしたミスで
「すいません、すいません」と謝らなくていいんだよ、自信持って!!


最後の握手、

1回は、
Q.「誰から最初にイベントがんばってメールきた?」
A.「えーーーーっとっ、みや!」

この「え~っと・・・」って時にちょっと指上げて上を向きながら考える
佐紀cがかわいいいんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

2回目は、
Q.「他にはどんな曲歌う予定だったの?」
A.「ん~~っ、白いTOKYOとか!」

ZYXじゃなくて正解よ佐紀c,イイヨイイヨー
もちろん白いTOKYOでもおkなんだがw


1,2回を通じてとにかくかわいいのが終始佐紀cが
俺たちに対してデレデレなわけですよ、
緊張からなんだろうけどもうなんか甘えん坊っていうか
照れ屋満開というか、こう抱きしめて頭よしよししてやりたくなる感じ・・・
ベリの時には決して見せない顔、しっかりなんて
全然してやしないし、キャプテンとは思えないキャラw
このギャップがまたANNEXに来てよかったと思うポイントだよなぁ!!

もし家ではお兄ちゃんに対してこんなんだったらと思うと
俺はもう気が狂いそうなのでやめておきま(ry

あとちょっとよくわからないのが歌が1回目では1カ所歌詞飛ばすくらいの
ほぼノーミスだったのに2回目ではしょっぱなから歌詞とばしまくり
の散々だった出来だったことw左右への移動も1回目は全曲左右ステージ端まで
移動してたのに2回目はずっと中央から移動しない曲もあったりで、
1回目が終わって緊張感が若干緩んだのかなwww
あれホント2回目しか観てない人には
「テメー佐紀cこんなもんじゃねーんだぞ!!!!」
という気持ちで1回目の素晴らしいヴォーカリスト佐紀cの歌を見せてやりたい!!!



他にも、色々と当日PostしたTwitterログはこちら
ガリバー(@gulliverdj)/2010年01月26日 - Twilog
こっちのが臨場感はあるレポになってるのでいいのかもw
この日はソロイベなのにTwitterのハロヲタクラスタが
佐紀cの話しから、ベリの特異性、いかにベリが素晴らしいかという
話しに発展し盛り上がって楽しかったw
佐紀cがキャプテンたるゆえんを現わしたいいTLだったなw



にしてもこの1月、もっというとこの1ヶ月間は佐紀度濃い杉!
12月29日の佐紀りしゃ仙台臨時店イベに始まり、ベリ千秋楽@仙台、
中野モベキマス初日、大阪モベキマス・シャッフル、
名古屋シャッフルから1月26日の佐紀cANNEXまで、
ベリのキャプテン佐紀c・りしゃことのカプ佐紀c・High-King佐紀c、
そしてそして個人の清水佐紀までを観れたなんと贅沢な1ヶ月なんだろうか!!!!

あぁーもうおれの2010年これで終わりでいいよもうw
とにかく佐紀c、今年もあなたについていきます佐紀c、
大好きだよ佐紀c、お疲れ様っ!
そしてこの長駄文を最後まで読んでくれたあなたもお疲れ様w

e0031418_22245136.jpg
*帰りの新幹線の中で打ち上げ中の図
by gulliverdj | 2010-01-31 01:18 | 現場
仙台遠征あぼーん
ももちがね、休むと発表されてそれが、
あくまで公演を実施する前提に「欠席」として発表されて
思ったことは2つ、

①木曜・金曜に必ず追加でインフル発症→コンサ延期→ハロショイベのみ慣行
  春の名古屋のケースがあるし、座間まで濃厚接触しっぱなしだった
  メンバーに移っていないわけがない。この場合でもあくまで遠征メインの
  目的は佐紀cイベなので仙台はとりあえず行く!!!wktk!!

②ももちのみ欠席で公演実施
  ベリビュー+魚屋の代役で佐紀cマジで来る!!!!!!!
  という壮絶な期待感。ちなソロはあるし、まあさも告噴、かっちょええで
  かなり目立っている。本当に佐紀cだけなんだ、残るは佐紀cの目立ちたい!
  だけなのだ!!!空気読んだスタッフが代役を佐紀cにしない理由がない!!!
  佐紀cのベリビューとかもう考えただけで気が狂いそうだ!!!これは神紺になるお!!!
  でも春の東京厚生で雅ちゃん欠席で佐紀ソロ来たときさすがに何も考えず興奮しすぎて
  やっぱり自重すべきだよなぁと思ってたんだがとにかく色んな妄想膨らんでwktk!!

薄情者ですいません・・・

そしてそんな薄情な奴には当然こういう結果が待っています

「Berryz工房コンサートツアー2009秋 ~目立ちたいっ!!~」 10月17日(土) Zepp Sendai 公演延期のお知らせ

『Berryz工房 清水佐紀による清水佐紀のための○○ 清水佐紀・菅谷梨沙子(アシスタント)』10/18(日)ハロー!プロジェクトオフィシャルショップダイエー仙台臨時店来店イベント延期のお知らせ

まさかここまでの事態になるとは・・・
残る二人は発表のきっかけがないだけで
恐らく感染しているだろう実際・・・

行きますよ!12月30日!!
どっちにしろその時期は18きっぷでそのあたりを
彷徨っている予定だったので丁度いいのだ!!
前代未聞の椅子ゼッパー千秋楽、格安チケが
いきなり神チケに大変身!!!

問題はイベントのほうだ!!!
払い戻しも可能性アリだと??
そんなの絶対認めないよ!!!
いつだろうがどこだろうがこの佐紀cイベントは絶対に行きます!
発表待ってるよ事務所さん。中止とかホント許さないお!!!!

はぁ・・・この秋一番の超濃密大型遠征が終わってしまった・・・
今日はホント廃人のように1日仕事してました・・・


・・・がしかし!!落ち込む時間は昨日で終わった。
俺は糞DDである!!!これで週末
大人しくしてると思ったら大間違い!!!
詳しくはまた明日!!!

みんな本当にお疲れ様、
これをきっかけにゆっくり休んでね
またバスツアーで会えるのを楽しみにしてマス
お疲れさまーさ、おやすみやび♪
by gulliverdj | 2009-10-17 01:30 | ハロプロ
仙台ハロショイベ当落結果!!!
昼の休憩時間にパソコンカチカチ
何度もリロードしてると出てきたあああああああああ!!

なぜママ&ベビーイベ表記になってるかは
いつものご愛敬といったところで
とにかく数字を探す探す・・・
心斎橋ナンバーすくねぇwww
おっ、おっ!おっっ!!





1回目 : 1/2
2回目 : 1/2
3回目 : 1/2


きたああああああっしゃぁああああああああ!!
なんという手堅い安心感!!
色々情報頂いたみなさんサンクユーベリーベリー!!
土曜チケも確保済みだし
俄然仙台遠征が楽しみになって参りました!!!
秋の目玉遠征は娘。/徳島、ベリ/仙台で決まりだ!!

帰る方法は・・・考えてない!!
もう知らん!!
ゆくぞ座間、そして仙台ぃぃいいいいいいいいい

参戦する全ての佐紀ヲタよ!
共に歴史の目撃者になろう!!
高まるよおおおおおおおおおおおお!!!
by gulliverdj | 2009-10-09 19:05 | ハロプロ
清水佐紀による清水佐紀のための○○

皆様のおかげで、2009年春~夏にかけて行いました
Berryz工房ピックアップ企画『Berryz工房祭』は大盛況うち幕を閉じました!!
そしてなんと!“Berryz工房×ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ”での
新たなる企画が決定いたしました!!
その名も『Berryz工房 清水佐紀による清水佐紀のための○○』!!!、
「Berryz工房祭~夏・総集編~」“ハロ!プロ縁日at池上養源寺”
Berryz工房イベント内で行われました「万歩計ダンス決戦!?」の覇者、
清水佐紀によるスペシャルプロジェクトが始動☆絶対必見ですヨ♪

ハロー!プロジェクトオフィシャルショップダイエー仙台臨時店開催記念!!『Berryz工房 清水佐紀による清水佐紀のための○○ 清水佐紀・菅谷梨沙子(アシスタント)』(仮題)、Berryz工房清水佐紀・菅谷梨沙子来店イベント開催!!


おい、なんだこれ!!!!!
聞いてないっての!!仙台とか完全スルーの予定だったっての!!!

待ってろ仙台待っててね佐紀ちゅぁああああああああああんんんんん!!!!

e0031418_174236.jpg

by gulliverdj | 2009-10-04 01:11 | ハロプロ
佐紀cが可愛すぎて明日からまた会社に行くのが辛すぎる
e0031418_23293941.jpg
e0031418_23295034.jpg
e0031418_23295732.jpg
e0031418_2330530.jpg
e0031418_23301784.jpg
e0031418_23302529.jpg
e0031418_23303340.jpg
e0031418_2330414.jpg
e0031418_23304846.jpg
e0031418_23305676.jpg
e0031418_2331474.jpg
e0031418_23311194.jpg
e0031418_23312124.jpg
e0031418_23312942.jpg

最近連発してる突発イベではずっと青エナメルバスガイド衣装みたいなんで、
今度のCDイベではぜひこっちのライバル衣装が見たいんですよね!!えぇ!!

ああああああああああああああああああああああああああ
寝て起きたら5日間過ぎ去って土曜日にならないかな!!!
順調に日曜日夜の鬱を満喫しております、ガリバーです


千奈美にイベの応募結果はというと、

会場:東別院会館(名古屋)
応募メンバー:佐紀ちゃん(他に誰がいる)

1回目 1/5
2回目 0/3
3回目 1/4



日曜は御堂会館でキューティー☆ランドなので応募してないよ!

綺麗にさぼり応募の2回目が外れたのれす・・・
この時間暇だ・・・ひつまぶしでも食いにいこかね

言うことちゃんと整理しとかないとなぁ
ちょっと間開いちゃったけど、春ツアーのこととか、言いたいこと
一杯あるんだけど2回だけとか・・新しい佐紀ポロTもちゃんと披露したいし・・・・

当初の予定では3回分余裕の当選で、
最後の3回目は疲れたメンバー全員と握手せずに不意打ちで
ハイテンションに両手でハイタッチの連続技をやろうと思ってたんだがこれじゃぁなぁ・・・
まぁ時間はまだあるのだ

土曜日に佐紀cに会えると思うと5日間頑張れます
佐紀cに会えるから5日間頑張れるのです
次に会えるのはもう8月になっちゃうからね、
気合い入れないと!!ゴーゴー!ファイッ!!!!
by gulliverdj | 2009-06-21 23:49 | ハロプロ
清水先生の授業を控えた日曜日にざっと振り返るベリの「よろセン!」一週目
e0031418_21142743.jpg
茉麻が今回かなりかわいい
e0031418_21152680.jpg
制服めっちゃ似合ってます
e0031418_21154231.jpg
かなりイイ感じ
e0031418_21144419.jpg
りしゃtheWitchもイイ表情みせてくれます
e0031418_21202585.jpg
普段の彼女たちの授業風景が見えてくるようで楽しいですね




しかし




e0031418_2130198.jpg
なんといっても注目ポイントはココ!
e0031418_21301389.jpg
ココ!
e0031418_21302593.jpg
ココ!
e0031418_21303775.jpg
もうおわかりですね?
e0031418_21305322.jpg
そうですここです
e0031418_21425368.jpg
たまらん!!!
e0031418_21493141.jpg
この椅子と佐紀脚の絡み合い!!佐紀cの自然な癖!!!めちゃキャワワ!!!

これ普段も学校でこうして座ってるんだろうなぁ
このセン!の台本忠実な進行はどうかと思いますが、学校の教室
というシチュエーションは、娘。と少し違ってベリキューにはリアリティがあるので、
普段の彼女たちの学校でのふるまいが垣間見える点はいいですよね。

明日からは先生になるのでしばらくこの萌え仕草はおあずけですが、
先生役の佐紀cも大期待デスネ!
おやすみなさい!!!
by gulliverdj | 2008-11-09 21:50 | ハロプロ
祝☆モールシティ初ポチり
集いの帰りにハロショに寄ったんです
取り寄せの写真を引き取りにね

今日は何も買わない!と決めていたので、
注文票渡して待ってる間も写真壁とは反対の、
グッズコーナーが貼られているスペースをちらちらと眺める
ここに貼られている商品を今まで買ったことなかったので

すると目に入った黒地に光るガッタスオレンジな

SHIMIZU

の文字。
黒Tがちゅきちゅきな自分は思わず目がくらむ
いつもの佐紀Tも黒なので、いいセットになりそうだ!
どうやらバースデーTらしい!欲しい!!
しかし同時にみえる文字は

品切れ中

店員さんに聞いても当然、
「入荷はないものと思ってもらって間違いない」。
なので、
帰ってからポチった
後悔はしていない!

e0031418_19553892.jpg

by gulliverdj | 2008-11-09 19:55 | ハロプロ
誰か今すぐこの子にソロ曲を書いて下さいお願いします
e0031418_3173084.jpg
新曲MADAYADEのジャケ写撮影舞台裏映像、ご案内するのは待機中の雅ちゃんと佐紀c
e0031418_3173597.jpg
衣装の紹介などしながらまったりトーク
e0031418_3174144.jpg
おっと、どうやらここで佐紀cがスタジオでBGMに流れてたREALLOVEを歌い出したようです
e0031418_3174611.jpg
フリもいきなりつけて踊りながらの歌い出し
e0031418_3175232.jpg
思わず笑ってしまう雅c
e0031418_3175743.jpg
気持ちが入った歌い方に雅ちゃんは少々戸惑いつつも
e0031418_318532.jpg
苦笑いしながらフレームアウト
e0031418_3181097.jpg
さぁいよいよ画面を独り占めです
e0031418_3181558.jpg
ソロステージを手に入れた佐紀c
e0031418_3182053.jpg
気分は完全にソロ紺
e0031418_3182543.jpg
ハァハァ
e0031418_3183055.jpg
ハァハァハァ
e0031418_3183416.jpg
かわいいよ佐紀c!
e0031418_3184061.jpg
すっかりご満悦な佐紀c、どんどんヒートアップ!
e0031418_3184596.jpg
むきゃあああああああああああああああああ
e0031418_3185064.jpg
ダメだ!それ以上寄ったら
e0031418_3185528.jpg
終わってしまうじゃないか何やってんだカメラァアアアアアアアアアア雅ちゃあんバカァアアアアアアアア!!!
e0031418_319147.jpg


キャプテンのREAL LOVE

高画質版




ベリコレのステージ裏で、
一体佐紀cはどんな気持ちでモニタのREAL LOVEを観ていたんだろうか
あぁああああああああああああああああああああああ


今日の集いイベよりも、帰ってきてから
遅ればせながらみたこの動画のがインパクト強すぎてwwwwww
レポはまた後日にwwwwww
by gulliverdj | 2008-11-09 03:35 | ハロプロ

ガリバー(@gulliverdj)×アイドル





Profile

ガリバー gulliverdj

大阪の現場大好き社会人ヲタ

推しメン:安福美麗/清水佐紀/鞘師里保/西野七瀬/大場美奈/佐藤綾乃/田﨑あさひ/田中れいな/根間菜月/原直子/坂井朝香/庄司芽生/高田里穂/橋本絵莉子/宮澤佐江/石田安奈/前島亜美/田中梨奈/宮繁恵梨/田辺奈菜美/橘ゆりか/萩原舞/玉井詩織/稼農楓/小野亜由実/大塚光/小川紗季/清本晏名/阿部愛友美

アンチメン:なし
ヲタ歴:8年
狼歴:7年
所在地:大阪
年齢:29
現場用装備:自作ヲタT
Mail/Contact


TwitterでガリバーをFollow!

ガリバーのInstagramを観る!

gulliverdj`s tumblrをチェック!

記事ランキング
タグ
カテゴリ
検索
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル